JOYEMON

面白いことはそこらへんに転がってる

MENU

【食べてみた】第3回沖縄そば王 根夢(マルちゃん)

今回は、1月26日に全国のファミリーマート限定・数量限定(21万食)で発売された「沖縄そばの名店そば処 根夢」(税込: 216円)を食べてみたレポートしたいと思います。

こちらのカップ麺は、RBC琉球放送「あなたが選ぶ沖縄そば王決定戦」にて、3代目王者に輝いた 「そば処 根夢(ごん)」の監修で作られた、沖縄そばカップ麺です。

製造元のマルちゃん(東洋水産)は、以前に「本当に美味しいカップラーメンランキング」でもご紹介した沖縄そばカップ麺を製造・販売しているメーカーでもあり、この商品は店頭で目にした瞬間に心が惹かれました。

SPONSORED LINK

 

 パッケージは通常のマルちゃん沖縄そばカップ麺と同様、沖縄の青い空が背景になっています。そしてその横には、第3回沖縄そば王決定戦のロゴと、優勝した根夢さんのお店の写真が。お店の名前がそのまま商品名になっています。

f:id:joyemon:20160201132511j:plain

 

側面にも大きなロゴと、お店の名前が掲げられています。

f:id:joyemon:20160201132703j:plain

 

中には3種類の袋が入っています。赤い袋にはネギとかまぼこと薄めの肉、緑の袋には厚めの肉、銀色の袋は後入れスープです。

f:id:joyemon:20160201132913j:plain

 

かやくを入れて、5分間待ちます。

f:id:joyemon:20160201133056j:plain

 

5分後、蓋を開けてみると肉のいい香りが広がります。

f:id:joyemon:20160201133235j:plain

 

麺をほぐして出汁を入れ、しっかりと溶かして麺にからませて完成!

f:id:joyemon:20160201133341j:plain

 

いざ、実食。

まずスープを飲んでみると、薄めのスープの色から想像していた以上に、しっかりとしたカツオ出汁の風味が口いっぱいに広がります

次に気になるのがやはり肉です。2つのかやくの袋に分かれていた、厚めと薄めの2種類の肉が入っています。

こちらはゴロッとした厚めのお肉。小ぶりのビーフジャーキーのような食べ応えで、小さいながら濃い肉の味がするので、ソーキのボリューム感が表現されています。

f:id:joyemon:20160201133536j:plain

 

こちらは薄めの肉。これはマルちゃんの通常の沖縄そばカップ麺にも入っている肉に近いような気がします。厚めの肉よりもさっぱりとした感じです。

f:id:joyemon:20160201133639j:plain

 

具は2種類の肉のほかには、薄いかまぼことネギが入っています。

麺は平べったい形状で、あっさりとしています。ただ、若干のペラペラ感は否めないので、可能であればもう少し本物の沖縄そばのように立体的でもちもちした感じがあれば。。という気もしないではありませんでした。

マルちゃんから出ている通常の沖縄そばカップ麺と異なる点として、本商品には紅ショウガは入っていません。紅ショウガ好きや紅ショウガで塩気を調節していたという方は別途用意してもいいかもしれません。

また、じょいえもん的には次はコーレーグス(島唐辛子を泡盛に漬けた調味料)などで味に変化をつけてみるのもアリかと思います。

結論:このカップ麺の特徴は、何と言ってもカツオ出汁スープと肉の存在感ではないでしょうか。全体としてさっぱりと食べられるマルちゃん沖縄そばのテイストに、ソーキのボリューム感が追加されたように感じました。まだ根夢さんのお店で実際に沖縄そばを食べたことがないのでそちらとの比較は出来ませんが、マルちゃん沖縄そばのバリエーションの一つとして、満足できる美味しさでした。

通常のマルちゃん沖縄そばカップ麺の大人買いはこちら→マルちゃん 沖縄そば かつおとソーキ味 即席カップ麺×12個セット

SPONSORED LINK

 

<関連記事>

www.joyemon.com

www.joyemon.com