JOYEMON

面白いことはそこらへんに転がってる

MENU

【飲んでみた】ORIGAMI カフェ ベロナ (Starbucks Coffee)

前回のハウスブレンドに続き、今回はスターバックス・コーヒーから発売されている「ORIGAMI カフェ ベロナ」を飲んでみました。

 

スターバックス・コーヒーのパーソナルドリップコーヒー「オリガミ」シリーズの中でも、カフェ・ベロナはその見た目や名前からも重厚感と高級感が溢れているような感じがします。

SPONSORED LINK

 

まずパッケージですが、濃い茶色に紫や金色の絵柄が映えるお洒落なデザインです。箱を上面から見ると正方形をしており、それもあり一層どっしりとした印象です。

f:id:joyemon:20160203020842j:plain

 

箱の中には個包装のドリップバッグが6包入っています。一つ一つの包にもパッケージと同じお洒落なデザインがより一層鮮やかに描かれており、飲む前から目も楽しませてくれます。

f:id:joyemon:20160203021041j:plain

 

個包装の裏側には「おいしい いれ方」が絵入りで説明されています。今回飲んだものは、生豆生産国が「ブラジル、グアテマラ、他」と記載されていました。スターバックス・ジャパンの公式HPには、カフェベロナの生産地は「マルチリージョン」と書かれています。同HPによれば、マルチリージョンとは「産地やローストの異なるコーヒーを組み合わせて、香りや風味の相乗効果を引き出しさらに複雑さを加えたブレンド」とのこと。どのような味わいか期待が高まります。

f:id:joyemon:20160203021255j:plain

 

ドリッパーはパッケージにも描かれているとおり、鮮やかな緑色です。ハウスブレンドのドリッパーとは形状が少し異なります。

f:id:joyemon:20160203022249j:plain

 

ドリッパー裏面には設置方法についての説明書きが。少し字が小さくて見えづらいですが、細かな気配りですね。

f:id:joyemon:20160203022558j:plain

 

ドリッパーを組み立てます。ベロナの場合も側面を内側に押し込むだけなので簡単にできます。下の部分をカップに引っ掛けて固定します。

f:id:joyemon:20160203023208j:plain

 

f:id:joyemon:20160203023533j:plain

 

いよいよお湯を注ぎます。まずは説明にあるとおり、コーヒー全体が湿る程度お湯をかけて20~30秒蒸らします。家で飲もうとするときには少し長く感じるかもしれませんが、じっくりと蒸らしてあげることが大切なようです。

f:id:joyemon:20160203024205j:plain

 

蒸らし終えたら数回に分けてゆっくりとお湯を注ぎ、完成です。

f:id:joyemon:20160203024400j:plain

 

まず、お湯を注いだときに広がる香りがとても濃く、商品の説明にあるとおり本当にココアのような豊かな香りがします。口に含むとすぐに濃厚な深いコクを感じます。深いローストの味がする一方、苦すぎることはなく、酸味も強すぎないので後味のすっきりとした飲み口です。数あるドリップバッグのコーヒーの中でも、本製品は特に深いコクが楽しめるものではないかと思います。味が濃厚な分、ウイスキーを楽しむときのように何か甘いものを用意して、時間をかけてゆっくりと飲みたいという気がしました。

毎度感想はじょいえもんの独断と偏見によるものですが、今回のコーヒーも他にはないキャラクターと高いクオリティで、一度味わってみて損はないと思える満足度の高いものでした。

Amazon→ スターバックス オリガミドリップコーヒー カフェベロナ 6個

SPONSORED LINK

 

<関連記事>

www.joyemon.com

www.joyemon.com

www.joyemon.com 

www.joyemon.com

www.joyemon.com