JOYEMON

面白いことはそこらへんに転がってる

MENU

【食べてみた】(じょいえもん史上不動の第1位) 利尻昆布ラーメン(利尻漁業協同組合)

 

本当に美味しいインスタントラーメンランキングでも爆発的に美味しいということで堂々の1位に輝いた「利尻昆布ラーメン 」。今回は満を持して、その美味しさの秘密を食べてみたレポートしたいと思います。 

SPONSORED LINK

 

利尻昆布をふんだんに使ったラーメン 

ご存知のとおり、北海道は海の幸の宝庫です。そんな中でも、出汁文化を持つ日本人にとって古くからなくてはならないのが昆布です。特に道北(北海道の北部)の利尻島や礼文島で採れる利尻昆布は最高級品とされ、和食を支える食材として重宝されてきました。こちらのラーメンでは、そんな利尻昆布が麺に練りこまれ、スープの出汁となり、さらにとろろ昆布としてトッピングされています

f:id:joyemon:20160217052338j:plain
袋の中身は麺、しおラーメンスープ、天然利尻昆布とろろの3種類。シンプルですが、これだけでものすごく美味しいラーメンが出来上がります

昆布がたっぷりと練りこまれた麺

f:id:joyemon:20160217052315j:plain
麺は「乾燥麺」でかなり固く固まっているのでたっぷりのお湯の中で5分ほど茹でます。箸でほぐそうとしないようにとのこと。見て分かるとおりたっぷりと練りこまれた昆布によって、麺が鮮やかな緑色をしています。麺を茹でているうちに、だんだんとあたりに昆布の美味しそうな香りが広がってきました。この茹で汁さえ捨てるのがもったいないと思うほど、濃厚な昆布のエキスが出ているのがよく分かります。

 

SPONSORED LINK

 

混じり気のない香り豊かなスープ

f:id:joyemon:20160217052258j:plain
スープはクリアな塩味になっています。出汁の効いた雑味のない味わいはこれだけでも絶品です。このあっさりスープが昆布たっぷりの麺を最高に引き立たせてくれます。

 

無駄なもの一切なし。昆布の旨み100%

f:id:joyemon:20160217052336j:plain
麺が茹で上がったらスープによく絡ませ、仕上げに天然利尻昆布のとろろを乗せて完成です。熱々のうちに頂きます。

麺をすすると三段階で美味しさが口いっぱいに広がります。まず絶妙な塩加減と昆布のコクが出たスープの香り、次に昆布の旨みを最大限閉じ込めた噛み応えのある食感の麺の美味しさ、そして最後にとろろ昆布の凝縮された昆布の味わいです。この3つがものすごく良く合っていて、本当に爆発的に旨いです。

スープも出汁が効いている上に麺から出る昆布の旨みエキスが広がっていて、塩辛さなど無駄なものが一切ないので、最後までスープだけで飲み干してしまいます

この利尻昆布ラーメン は、日本人が食事に求める美味しさを一つのラーメンという形にまとめ上げたものと言ってもいいと思います。家で手軽に作れるラーメンは数あれど、これは本当に食べて損はないと胸を張ってオススメできるラーメンです

Amazon→利尻昆布ラーメン 5食セット

SPONSORED LINK

 

<関連記事>

www.joyemon.com

www.joyemon.com

www.joyemon.com

www.joyemon.com 

www.joyemon.com

www.joyemon.com