JOYEMON

面白いことはそこらへんに転がってる

MENU

【2016年版】美味しい デカフェ カフェインレス インスタントコーヒー おすすめ ランキング ベスト5

一時期はカフェインレスというと飲みごたえがなく、コーヒー好きいは受け入れがたいものでしたが、味の改良も進み普通のコーヒーと味わいに遜色のないようなカフェインレスコーヒーも多く生産されています。

そのカフェインレスコーヒーを飲み比べた結果、私の独断と偏見でランキングを作ってみました!お役に立てれば幸いです!

SPONSORED LINK

 

第5位 UCC おいしいカフェインレスコーヒー

【アラビカ豆100%(生豆生産国:ブラジル)、カフェイン97%カット】

アラビカ100%とこだわりの原料で作られたUCCノカフェインレスコーヒー。全体的に苦味が少なく薄味で、人によっては酸味が強く感じられるようです。すっきりした味わいで雑味が少ないので、味が薄すぎたり酸味が強すぎると感じる人には、少し濃い目に作ってみたり、牛乳などに混ぜたりして飲むことをおすすめします。
Amazon→UCC おいしいカフェインレスコーヒー 45g

第4位 コーヒー ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

【生豆生産国:コロンビア、エルサルバドル、他、カフェイン97%カット】
ネスカフェが「挽き豆包み製法」という独自の方法で作られたカフェインレスコーヒーです。昔はもうちょっと酸味が強く味が薄いイメージでしたが、酸味が軽減され、苦味も増し味が濃くなっていました。ネスカフェゴールドシリーズが好きな方であればあまり違和感なく美味しく飲んでいただけると思います!1杯あたり20円と安価なのも嬉しい。
Amazon→コーヒー ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

SPONSORED LINK

 

第3位 クライス カフェインレスコーヒー

【アラビカ豆100%、カフェイン99.7%カット】
アラビカ100%の厳選した豆を使用し極限までカフェインを排除したクライスのカフェインレス。酸味と苦味が少なく甘みが多いコーヒー。苦味が苦手な人や、夜の時間にほっとしたい時には丁度良いカフェインレスコーヒーかもしれません。苦味が少ないと物足りなさを感じる方もいるかもしれませんが、適度なコクもあり香りもよく、コーヒーならではの味わいがとても良いので、これはこれで楽しめるかと思います!
Amazon→クライス カフェインレスコーヒー 50g

第2位 スターバックス デカフェ VIA イタリアンロースト 

【アラビカ100%(ブラジル・インドネシア・エチオピア)、カフェイン99%以上カット】
アンチスターバックス派も多いわけではありますが、このデカフェコーヒーに関してはさすがのクオリティに舌を巻いてしまいました。普通のイタリアンローストの味と遜色ないと感じられるくらい深い苦味・味のコク・控えめの酸味、どれをとっても満足度の高いコーヒーです。味だけでいえばカフェインレスコーヒーの中で一つ頭抜けていると思いますが、並行輸入品ということで1杯150円とコストパフォーマンスがあまりよろしくないため2位に甘んじました。
Amazon→ スターバックス カフェイン無し VIA イタリアンロースト (デカフェ)

第1位 マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー

【有機コーヒー豆100g(パプアニューギニア、ペルー、メキシコ)、カフェイン99.7%カット】
巷で密かに大ブームが巻き起きているマウントハーゲンのカフェインレスコーヒー。完全なるオーガニックコーヒー豆から精製されており、生産者に優しいフェアトレードで流通している、製品開発全般にわたりこだわりが感じられるコーヒーですが、その実力はダテじゃありませんでした。人に体に優しく、しかも美味い、というのが人気の秘密なのでしょう。しっかりとした苦味と、モカを思わせるような豊かな香り、程よい酸味があり、カフェインレスながらも満足度の高いお味です。温めた牛乳で溶かしてカフェオレにも合うと評判です。
Amazon→マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

SPONSORED LINK

 

<関連記事>