JOYEMON

面白いことはそこらへんに転がってる

MENU

【食べてみた】カップヌードル シンガポールチリクラブ 辛口 (日清)

エスニック系を攻める「カップヌードルズ」シリーズ新商品

スーパーに行ってもコンビニに行っても、これでもかってくらい積み上げられておりましたので、正直あんまり惹かれなかったのですが、押しに押され買ってみました。参考になれば・・・と思います。

SPONSORED LINK

 

f:id:joyemon:20170409164706j:plain

エスニック系のヌードルを中心に展開している「カップヌードル」シリーズ。私がカップヌードル商品の中でもズバ抜けて愛している「トムヤムクンヌードル」も同シリーズ商品です。

f:id:joyemon:20170409164712j:plain

カロリーは367kcalと普通

f:id:joyemon:20170409164721j:plain 

シンガポール発祥の高級カニ料理である「チリクラブ」をモチーフにしたヌードルのようです。この「チリクラブ」、その名の通り、トマトベースの甘辛いチリソースに蟹味噌を合わせカニを丸ごと調理した料理として名高い。

(品川に本格的なチリクラブ食べられる有名なお店ありますよね)

f:id:joyemon:20170409164728j:plain

今回の味の決め手になるであろうものがこちら。

チリクラブペースト」そのままですね。他のヌードルでもそうですが、このペーストがスープに「旨味」を加える重要な位置付けとなっております。

SPONSORED LINK

 

まさかのカニカマヌードル

f:id:joyemon:20170409164737j:plain

開けた中身はこんな感じ。って、カニカマやん!!笑 
しかも結構入ってる。笑

具材は、このカニカマにネギ、玉子、チリ、香菜(パクチー)のようです。

f:id:joyemon:20170409164735j:plain

お湯を入れたらこんな感じになりました。

玉子は元祖カップヌードルに入っているようなしっかりした固形ではなく、ふわふわで崩れやすい感じのものでした。

この状態(ペーストなし)で少しスープを味見してましたがピリ辛です。甘さも含めシンガポールラクサと同じくらいの辛さですかね、トムヤムクンヌードルほどではありませんでした。

f:id:joyemon:20170409164740j:plain

それでは早速チリクラブペーストを加えていきましょう!!

ペロッと一口味見してみましたが、言われてみればほんのり蟹味噌っぽい味しましたね〜、あとなかなかチリがなかなかパンチ効いてて辛かったですw スープ全体に絡まさせればそうでもないと思いますが・・・

f:id:joyemon:20170409164742j:plain

ペーストこんな感じです

カップヌードル シンガポールチリクラブ 感想

f:id:joyemon:20170409164741j:plain

スープ

チリソースを想像していただけると良いと思うのですが、そこそこ辛いんだけど甘みを加わり、そこに溶き卵風の玉子もクッションとなりマイルドな味に仕上がっています。甘いといっても、カニカマの甘みがしっかり感じられたので違和感のない許容範囲の甘さだと思います。

全体のスープの味としては中華のチリソースに味噌を加えて蟹風味を付けてみたって感じでしょうか、、、あまり濃厚な蟹の味を期待しないほうが良いです。。。

かやく

カニカマがいっぱい入っているのでカニカマ好きには良いかもしれませんね笑
玉子のトロフワな食感が全体の味をまとめている感じがあり、ななかなか良い働きをしています。また、たまにパクチーの風味が感じられたのは濃厚な中にも爽やかさが感じられ個人的には良かったですね!

総評

私個人としては甘辛系があまり得意ではないので、同じシリーズでもトムヤムクンやシンガポールラクサの方が好きです。しかし、好みは人それぞれなので、チリソース系の甘辛いお味が好きな人は一度試してみる価値はあるかと

※辛さは辛いものが苦手という方には少し辛すぎるくらいだと思いますのでご注意くださいね!!

 

Amazon→カップヌードル シンガポールチリクラブ

SPONSORED LINK

 

<関連記事>